人気先生.comセミナー 独自の理論を引っさげて治療法を確立したカイロプラクティック業界の人気カリスマ治療家「戸栗公男」



満員御礼!!
たくさんのお申し込みありがとうございました。



From:戸栗 公男
午前 2:50 金曜日
神奈川県横浜市

人気カリスマ先生「戸栗公男」

先生、こんにちは!! 

人気先生ドットコムの戸栗 公男でございます
いゃ〜第四弾の反響が思った以上に大きくてビックリしています。

本当にありがとうございました。

さて、そのセミナーでも予告していましたが、シリーズ第五弾目の開催でございます。

今回のセミナーは・・・
リクアファクションによる“ねじ回しアジャストメント”の実践法と“イメージ&コミットメント”によるメンタルアプローチ法

「長くてスミマセン(笑)」

題して、
「アドバンス2スティッククシステム “最終章”」

エッ! さいしゅうしょう?

はい、そうです。(キッパリ)

ですから今回で私が持っている全てを出し切り、セミナーが終了する5時3分には
倒れこむ覚悟で望みます。


そして第二の故郷、大阪に骨を埋めます。

衝撃のスティックシステムセミナーアドバンス最終章の内容は、


第四弾のノンタッチにおいて、私はある“コツ”を先生にお伝えしましたが、
覚えていますか?

そうです、ノンタッチにおいては「手のジェスチャー」も重要だと。

明確なイメージを描きながら患部の改善されていく過程を手のジェスチャーで
表現するのです。

「逆も真なり」

手のジェスチャーを行うと患部にイメージが伝わる…
ジェスチャーと言ってもご安心ください。ダンスをしろとか、天を仰げなんて言いませんから。手先のチョットした動作で良いのです。

これで主に「動かすと痛い」「ここで引っかかる」「これ以上伸びない」などの脊柱周辺と四肢関節の“動作痛”を改善させます。

では“ねじ回しアジャストメント”の実践法のラインアップを紹介します。


■“ねじ回しアジャストメント法”を実践する前に
>>>“ねじ回しアジャストメント”法を実践する前に何でもそうですがチョッと不思議なテクニックを患者さんに施す前には特に事前説明が大切です。スティックシステムをシリーズで勉強されている先生ならもう分かりと思いますが、「何をこれからするのか」を適切に説明することで結果が違ってくるのものです。そこで“ねじ回しアジャストメント”法の結果をより良くするためのインフォームドコンセントをご紹介します。


■“ねじ回しアジャストメント”法の実際
>>>難しい考え方や力、スピードなどは全く必要としません。笑っちゃうくらい簡単です。簡単ですが効果はバツグンそう、患者さんも笑っちゃうくらいの結果がでるのです。その方法とコツを教えます。(“ねじ回しアジャストメント”法は頭蓋骨、脊椎、骨盤、四肢等の全ての関節に施すこと  ができます。)



プロ中のプロである先生方には、今さら詳しい説明も必要ないと思いますが、「メンタルストレス」の影響が、私達施術家が臨床で多く受け持つ肉体的不調に多大な影響を与えていることは、隠しようもない事実でございます。

実際に当院では、今回ご紹介する「メンタルアプローチ法」を確立してから

 ・改善度合い(運動機能等を攻めても効果がなかった不調)
 ・人気先生度合い(ご紹介数、リピート数、「先生、スゴイ!」の一言数)

これが上がりました。

ハッキリ言いましょう。


これからの個人施術院は「美容」か「メンタル」、このどちらかへのアプローチが
必要となってきます。


それではスティックシステム・メンタルアプローチ法のラインアップです。


■メンタルアプローチの導入法
>>>「メンタルアプローチ」を成功させるには、患者さんの積極的な協力が不可欠です。
そのために、患者さんへどのような説明をすればすんなりと導入することができるのか?お任せください、私戸栗が行うセミナーです。バッチリ説明いたします。


■ソフト・メンタルアプローチ法
>>>「何となく気分が優れない」「元気になりたい」「スポーツの試合でがんばりたい」…
などなど、ほぐす・矯正する・触れる等の私達が得意とする“機械的刺激”では、施しようのない部分に「イメージ」を駆使してアプローチします。患者さんに「気分爽快」を感じてもらいましょう。

■ハード・メンタルアプローチ法
>>>心的ストレスをハッキリと自覚している患者さんにとても有効な方法のご紹介です。
信頼関係が構築された上に行われる「上級編」となり、ソフトアプローチ法をものにしてからの導入をお勧めしますが、そのパワーは壮大です。


以上を出し切り、私の全てを先生に詰め込みます。


※上記に詳細記載

1,リクアファクションによる“ねじ回しアジャストメント”の実践法
■“ねじ回しアジャストメント”法を実践する前に
■“ねじ回しアジャストメント”法の実際


2,,“イメージ&コミットメント”によるメンタルアプローチ方法とは…

■メンタルアプローチの導入法
■ソフト・メンタルアプローチ法
■ハードメンタルアプローチ法

参加資格なんですが、今回も設けさせて頂きます。


参加資格は、昨年の12月14日のスティックシステムアドバンスセミナー参加した方、もしくはスティックシステムアドバンスDVDを所有している方のみとさせて頂きます。

⇒今回のセミナー内容は、スティックシステムアドバンスアドバンスに触れたことがあるという前提でセミナーが進行致しますので、必ず参加資格を確認してお申し込み下さい。


もう一度DVD・テキストをしっかりと復習してください。

⇒毎回何度も言うようですが、もう一度スティックシステムセミナーDVD(第1弾)とスティックシステムセミナーアドバンスDVD(第4弾)の、DVDとテキストををしっかりと復習しておいて下さい。そうして頂ければ、先生方のセミナー理解度がさらに増しセミナーがスムーズに進行致しますのでよろしくお願いします。



参加資格: @Aどちらかの条件を満たしている方とさせて頂きます。
        @スティックシステムアドバンスセミナーに参加した方
        AスティックシステムセミナーアドバンスDVDを所有されている方

日程 : 平成21年 5月17日(日)
時間 : 午後 13:00〜17:00まで
      (12時30分から受付開始です。)

会場 : カイロベーシック専用セミナールーム
      大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F- D

会場詳細案内は、http://www.chirobasic.com/seminakaijyou.htm

参加費 : 14,800円(お支払い方法は、代金引換郵便のみ)

講師 : 旭カイロプラクティック
     院長 戸栗 公男(トグリ キミオ)


定員 : 12人ベットは、2人に1台用意しております。人気セミナーのため、
         すぐに定員数に達することが予想されますので、お申し込み
         をお希望される方はお早めにお申し込み下さい。)

持ち物: 筆記用具、タオル、ストレス(当日除去しましょう)


※セミナー終了後の懇親会(希望される方のみ)
参加費: 5000円
時間: 午後 17:30〜20:00の予定

今回も、懇親会を開催しますので楽しみにしています。

毎回懇親会ではそうですが、セミナー時には時間の都合や撮影の都合により聞けなかった話が、聞けるかもしれませんので懇親会に参加できる方は是非ご参加お待ちしております。



スティックシステムセミナーアドバンスの参加資格は、スティックシステムセミナー第1弾と第4弾のセミナー参加者、もしくは第1弾と第4弾のDVD正規購入者の方に限らせて頂きます。

・このセミナーは、DVD化する予定でございます。
 ですので、撮影のためお顔などがDVDに写る可能性があります。申し訳あり
 ませんが、ご了承頂ける方のみお申し込み下さい。

・撮影後のデータについてはこちらで責任を持って管理いたします。

※今回もセミナーにご参加していただいた方には、特典として完成したDVDをプレゼント!!致します。






実際に、スティックシステムアドバンスセミナーに
参加された方の生の声をお聞き下さい。



※動画のボックス真ん中再生ボタンを押すと菅原先生の
生の声が聞けます。




※動画のボックス真ん中再生ボタンを押すと小松先生の
生の声が聞けます。




※動画のボックス真ん中再生ボタンを押すと大槻先生の
生の声が聞けます。


.
※動画のボックス真ん中再生ボタンを押すと原田先生の
生の声が聞けます。








スティックシステムセミナー第1、2、3弾に
参加された方の生の声


潜在意識やイメージ、言葉、表情などを変えるだけでこんなにも施術に変化がでるというのは知らなかったです。
スティックシステムって何だろう?と来るまでは見当がつきませんでしたが、すぐに現場で使えるシステムです。簡単ですぐに使えるのがいいですね。
人の体ってこんな刺激で変わってしまうんだ!!とおどろかされました。
イメージをえがいて力を入れなくても動いているのがわかり、ずれが整ったのにはおどろきました。
仙腸関節が動いたのが驚きました。・・・このソフトなテクニックは年配の方や矯正を怖がる患者様につかえるテクニックを勉強できました。
これはすごい!!臨床の現場で即実践してお客様に喜んでいただこうと思います
今日は新しい世界を感じられて明日から即使わせていただきたいと思います。

イメージの力で骨が簡単に動くこと「すごい」の一言しかありません。
非常に楽しくセミナーが受けれました。まず今すぐ変えられる言葉、態度のトレーニングを早速していきます。
是非とも私の患者さんにも試してみたいと思います。
非常にソフト(タッチ)でなおかつリラックスして患者さんもうけられ、さらに結果を得ることも出来る治療法
今もこのスティックシステムを取り得れていますが、今日のセミナーで改めて気づきをもらえた・・・
「なるほどそういうことだったのか」「やっぱりそういうことだったのか」の連続でした。
施術家なら誰もが欲しいであろう「自信」や「結果を出す」ということが得られるセミナーだと思います。
今回のセミナーでコミットメントの重要さが身にしみてわかりました。明日から人気先生になれそうです。
時間のかけ方の間違いを感じました。汗を流して施術に望んでいましたがコミットメントの力を信じてこれから施術方針を考えていこうと思います。
今まで何となくやってきたことを改めて自信を持って宣言して結果に結びつけられるようがんばります。患者さんとの意識の共有し、ソフトなテクニックで“びっくり”させられるようがんばります。



ソフトなタッチを実際体験できて良かったです。いろいろなセミナーに参加していますがSTICはどんな施術法でも本質部分だと思うので勉強できて良かったと思います。














戸栗公男|人気先生.com
【教材一覧】
スティックシステムDVD
◆第1弾スティックシステムセミナーDVD||◆第2弾スティックシステムセミナーDVD<腰椎・下肢編>
◆第3弾スティックシステムセミナーDVD<頚椎・上肢肢編>

スティックシステムアドバンスDVD
◆第4弾スティックシステムセミナーアドバンスDVD◆最終章スティックシステムセミナーアドバンスUDVD


スティックシステムの全てが今ここに!!
◆スティックシステムセミナーDVDBOX

トップページセミナー募集特定商取引に関する記述プライバシーポリシーお問い合わせ

Copyright ©ninki-sensei.com All rights reserved.